image

浮気調査・不倫調査

2021.12.02 / #浮気調査・不倫調査

T.L探偵事務所の浮気調査に関するご案内です。 T.L探偵事務所では、ガラス張りの料金設定をし安心して依頼できるよう、依頼の手順から丁寧にご案内しております。 浮気調査は、熟練の調査員が所属するT.L探偵事務所にお任せください。

あなたの妻、夫が浮気しているかもしれない

浮気のサインは必ずあります

  • 配偶者が最近冷たい、怪しい
  • 最近、配偶者の行動や様子がおかしい
  • 明らかに配偶者の帰宅が遅くなった
  • 配偶者が身なりに気を遣うようになった
  • 自宅の中でもスマホを持ち歩くようになった
  • スマホにパスワード掛けるようになった
  • 出張・休日出勤が増えた

弊社にご相談頂く中でも、このように配偶者の些細な行動から、浮気が発覚することが多いです。一度浮気を疑ってしまったら、いつまでたっても不安が解消されることはありません。浮気調査を行うことで真実を知り、前に進める大きな一歩になります。

浮気・不倫とは

浮気・不倫の法的定義

そもそも夫婦には、法律上「平和な結婚生活を送るために、お互い夫婦としての義務を果たすこと」というようなルールが定められています。 浮気・不倫はこのような法的ルール破る行為と解釈され、「不貞行為」と言われています。

ただ、不貞行為とは何?というところですが、基本的には「不貞行為=配偶者以外と肉体関係を持つこと」となります。

法律的に浮気や不倫と認められない状況

  • 確実に配偶者が浮気や不倫をしていると思っていても、法的には認められないケースがある。


  • 不貞行為だと法的に認められるためには肉体関係を定期的に持つことが必要


  • 「浮気相手が配偶者を既婚だと知らなかった」


  • 「お互いの素性を知らずに、出会い系サイトなどで出会って一度だけ肉体関係を持った」


※不倫相手が既婚だと知らない場合には不貞行為に当たらない可能性が高いです

法律上の不貞行為を証明出来なくても慰謝料請求は可能

不貞行為を法的に認めさせる為には、肉体関係を証明する証拠が必要となります。 しかし、法的に証明する事ができないからと言って、慰謝料請求ができない訳ではありません。

どのような内容の浮気・不倫であっても、配偶者には慰謝料請求をする権利はあります。例えば、頻繁にデートを繰り返していた、キスや抱擁をしていたなどと肉体関係を確認できなくても慰謝料を請求することは認められることが多いです。

ただし、慰謝料を請求できたからと言ってそれが通るかどうかは別です。配偶者が自ら慰謝料請求に応じる場合は問題ありませんが、不倫の事実を認めずに裁判に持ち込まれた場合は、肉体関係の証明が必要となるため、慰謝料が低額になることもあります。

不貞行為を証明するために必要な証拠とは

法的に不貞行為を証明するために必要な証拠は、限られています。まず、第三者の誰から見ても浮気・不倫と判断できる証拠が必要となります。 基本的には、ラブホテルに出入りしている写真や映像があれば間違いなく不貞行為と証明されるでしょう。

ビジネスホテルやシティホテルなどでは、打合せなどと判断されることもあります。ラブホテルは肉体関係を持つために利用する場所ですので、言い逃れができません。複数回のラブホテルでの出入りがあれば、定期的な肉体関係が認められるため有効です。

また、配偶者が浮気・不倫を認めた発言の録音や映像なども証拠となります。

浮気・不倫調査が必要な理由

配偶者や交際相手の行動に不信感を抱く時、そのまま放置をしていても問題が解決するわけではありません。真実を明らかにさせ、白黒はっきりさせることで気持ちや時間やお金の浪費を防ぎ、前に進めることができるはずです。

離婚や復縁をするにしても浮気調査を行い、真実を知ることで思い通りに問題を解決できることが多いです。また、慰謝料請求を行う場合は3年間は有効ですので何かあった時のために、印籠代わりに持っておくこともできます。

浮気調査・不倫調査の依頼費用について

浮気調査の料金は高額なイメージを持つ方もいらっしゃるかと思いますが、浮気調査の料金は主に調査時間調査員の人数によって変動します。
対象者の行動パターンや浮気をする日時に関する情報などが多ければ多いほど、浮気調査に要する時間は減少していきますので費用を抑えられることとなります。

実際の料金や探偵・興信所の調査費用の相場は下記で確認できますので、参考にして下さい。

よくあるご質問(Q&A)

Q.浮気調査というのは、実際にどんな調査をするのですか?
A.浮気調査は配偶者や交際相手が浮気・不倫をしているかの証拠を抑えるために、対象者をっ尾行・張り込み・聞き込みなどを行い、行動を調査します。 対象者が立ち寄る先や、いつ、どこで、何をしているのか、誰と会っているのかを細かく洗い出します。

Q.浮気調査をしても何も起きず結果が出ないことはありますか。
A.残念ながら浮気調査をしても求める結果がでないということはあります。調査日に都合よく必ず浮気をしていればいいのですが、思い通りにいかないケースも稀にあります。 T.L探偵事務所では、無料カウンセリングを行い、念密に相談を繰り返すことで浮気する日をなるべく外さないよう準備をしてから調査に取り掛かります。

Q.浮気調査を依頼した場合、どのくらいの日数がかかりますか。
A.浮気調査を行う期間はその事案によって様々です。浮気をする日がおおよそわかっているのか、どのくらいの証拠を必要としているのかによって異なります。無料カウンセリングの際に担当者と話をしながら定めていきます。

Q.調査をしていることが相手に知られることはありますか。
A.ほとんどの場合が調査を行っていることが知られる心配はありません。ただ、依頼人の行動や様子から、調査がばれてしまうこともあります。T..L探偵事務所では、調査中の依頼人へのカウンセリングや精神状態のサポートなども行っておりますので、ご安心して調査を行えます。

Q.調査状況などの連絡は随時頂けますか。
A.調査状況に関する連絡は可能な限り随時ご連絡を致します。調査時間や状況によりご連絡がずれることはありますが、基本的には依頼人と連携を取りながら調査を進めていきますので密に連絡をとることになります。

T.L探偵事務所が選ばれる理由

今すぐ相談する!

0120-959-606

24時間365日 通話料・相談料無料

ご不安な方は匿名でも構いません
円くらい

関連記事